関工務所社員’s 社員日記

群馬県にある工務店「関工務所」の社員が日替わりで書き綴る日記です。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

川場モデルハウスの足場を明日解体します。工事中はネットで覆われていたため外観の感じがわからなかったのですが、いよいよ明日すがたをあらわします。1月は雪が結構降っていたため外部作業の進みが悪く、足場の解体は2月になってしまうのかなと思っていたのですが、なんとか1月中に解体できそうでっほとしています。   監督Y

| 現場監督の日記 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今シーズンは


以前ブログに書きましたが
今シーズンは滑りに行こうと。。。

12月中は行けませんでしたが
1月になり、もうまだ
2週続けて行って来ました。
が。。。ご覧の通り、子守があるので自由気ままには

でも主人と交代で
片方が子供を抱っこして、下の緩斜面で滑っている間、どちらかが
上まで行き、一人ですがフリーランしてきました。

やはり、気持ちイイ
今シーズンは滑りますよ~



子供のボードデビューは。。。
ソリの方が楽しそうでした。

 PS
 子供を抱っこして滑るので、いい筋トレにもなりそうです。

| のこのこさんの日記 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年1発目です。先日早くも寒い中前橋でサッカーの公式戦がありました。結果は1-0で勝利。。前半2分に取った点を68分間守り抜きました。ながかったなぁ、、、次も4強目指してがんばります。#8

| 現場監督の日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正月休みがあけて1週間がたちます。ちょっとまだ本調子ではありません。それでも今年はブログがんばって書いていこうと思います。
今年は生まれて初めて福袋を買ってみました。ヤマダ電機で朝6時半からならびパソコン、デジカメ、プリンター計6万円。そのパソコンで今ブログ書いてます。     監督Y

| 現場監督の日記 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます。

現場監督Tです

今年はよく雪が降ります、久々の大雪でスキー場もホッカホカでしょう。

成人の日に丸沼高原スキー場に行ってきました。春先は丸沼の独占的な混み具合を見せましたが、雪が降り多くのスキー場がオープンしたため今はかなり空いてて待つ事なくリフトに乗れます。

残念なことに仲間が右肩脱臼してしまいました。去年の私と同じ目に・・・

何事も安全第一が大切だとつくづく感じました。

| 現場監督の日記 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年新年のごあいさつ

 皆様方におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚くお礼を申し上げます。
 景気の回復が思わしくなく、新築住宅の着工数も前年同月比を連続して減少している中ではありますが、昨年の弊社は相変わらず忙しく過ごさせていただきました。
 2年目を向かえました高崎事務所も、イベントやセミナー等情報発信を積極的に行い、FESS STYLE HOUSEの名前とともに地域に定着してきています。
 
 本年は群馬県地域住宅モデル普及推進事業に採択され、本社正面に建設しておりますモデルハウスを4月にオープンする予定です。
このモデルハウスは、地域の長期優良住宅を普及させるための目的で、モデルハウスをつくる建設費を県から補助していただきます。
弊社仕様の在来構造でつくる長期優良住宅は、太い骨組みと丸太の梁で耐震性と耐久性を高め、県産木材と川場産木材等100%国内産の木材を使用しております。
太陽光発電を採り入れたオール電化、薪ストーブ、自然素材等見どころが満載で、「健康を育む自然エネルギーをつくる」家となりました。オープンの際には別途ご連絡をさせていただきますので、その際にはぜひお立ち寄りください。
 
2009年「ぐんまの家」設計・建設コンクールにおいて、「優秀賞」と「住宅金融支援機構北関東支店長賞」の2作品いただくことができました。
あらためて「良い家をつくる」姿勢と、弊社の技術力の高さを認めていただくことができ大変喜んでおります。
さらに名誉なことがありました。
昨年11月に多くの見習工を雇用職業訓練校を修了させたこと、国産材で作ったベンチ、プランターの寄付など、地域ボランティアも積極的に実施した取り組みが評価され、平成21年度建設雇用改善推進月間にあたり、厚生労働大臣表彰をいただきました。
このことは「良い大工を育て良い仕事をする」という弊社の経営指針を代々継承し、長い時間をかけて築き上げ評価されたものです。
清和会のボランティア活動も評価され、大変喜んでいますとともに、ご協力をいただきました多くの皆様方に厚く御礼を申し上げます。

 地域の恩返しにと始めた協力会社の清和会と行うイベントやボランティアも昨年実施いたしました。
昨年で11年目を迎え、ガレージセールの収益金の寄付や近隣公共団体への木製ベンチの寄付、公共施設のペンキ塗りは通常に行い、新たに近隣の学校施設に木製ベンチの寄付を始めました。大変喜ばれております。
 
 本年も景気への回復は期待できず、2番底が来ると言われており、住宅産業にとっても厳しい年となると思います。
こういった時こそ、お客様のご期待に応えられますよう「楽しい、満足、安心、安全」をテーマにお客様のお役に立ち、また地域に貢献できますよう、昨年以上に30名の社員が全力を尽くす所存でございます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げ新年のあいさつとさせていただきます。

平成二十二年 元旦
株式会社 関工務所 代表取締役 関 真一

| お知らせ・雑記 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |